政府転覆の可能性もあった「第4回甲子園」が中止に追い込まれたワケ

大会は暴動の真っ只中に予定されていた
堀井 憲一郎 プロフィール

とりあえず延期となる。

15日に、いきなり報道規制が敷かれる。

政府が「米価に関する各地の騒擾に関係する記事」と「大阪騒擾に関する号外を発行すること」を禁止したのだ。新聞が日本全体に報じることによって、その騒ぎが全国に広がることを恐れたためであろう。そういう時代であった。

大阪朝日新聞は、鈴木商店を名指しで非難しており、それがもとで焼き打ちにあっているが、その記事は間違っていたとされる。フェイクニュースで暴動を煽ってしまったのだ。

新聞では、15日16日の様子がわからず、17日になって、「騒擾なお熄(やま)ず」と載っている。まだ騒動がおさまっていないことがわかる。

8月17日紙面には「全国野球大会中止」の告知が出た。16日の決定である。

騒然としているから中止、という漠然とした理由ではないようだ。「人を集めるな」という指示であろう。「人が集まったら暴れ出す可能性のとても高い大阪と神戸のあいだ」で、観客とはいえ何千人も人が集まるのを認めるわけにはいかない。二百人集まったら、すぐにでも暴動が起こりそうな空気なのだから、千人以上の観客が集まる催しは断固、中止であろう。

8月10日から関西で暴動が起こり、それがもっとも激しかった時期に、このエリアで開催しようとしていた野球大会なので、中止せざるをえなくなった、ということだ。

これを「富山から起こった米騒動の影響により大会が中止」という説明をすると、事実関係は間違っていないが、何だかよく伝わってこない。もどかしい。関西暴動と、富山暴動は連携しているわけではない。とにかく関西が荒れたのだ。京都から始まり、大阪、神戸と広がった大暴動は、警察や軍隊をものともせずに破壊を続け、無政府状態を作り出した。そこで人気の催しは開けない。

これが第4回大会が開催されなかった背景である。

 

100年前と今で甲子園はどう違うか

出場14校はすでに大阪に入っており、その練習の模様などが新聞でも報道されている。朝日新聞主催の人気イベントだから、新聞はしっかりフォローしているのだ。
たまたま騒動のピークと、大会日程が合致してしまい、中止となった。

開催されたらどこが優勝したのだろうか。

ちょっと予想がつかない。過去3大会で優勝した京都二中、慶応普通部、愛知一中がすべて出場しているし、前回の準優勝の関西学院中、前々回の準優勝の市岡中も出ている。3年後から連覇をする和歌山中も出ている。どこが優勝してもおかしくない。

あらためて、このときの14代表の地区割りが気になる。

東北、関東、京浜、北陸、甲信、東海、兵庫、大阪、京津、紀和、山陽、山陰、四国、九州。

関西が細かく6府県で4チームを出している。地方に行くと区割りが大雑把である。なんだか律令制の五畿七道を見ている気分になる。

東京さえ神奈川(横浜)とセットでの「京浜大会」になっている(この大会は東京14チームと横浜の2チームで戦われている)。

おそらく参加チーム数の問題なのだとおもう。

「関西でおこなわれる全国大会に出場できるチーム」でもないと、地方大会にも参加できない。関西から遠くなるほど、区割りが雑なのは、参加チームが少なくなるからだろう。

たとえば東北大会に青森県と山形県は参加していないし、四国大会に高知県は参加しておらず、九州大会は福岡、長崎、宮崎の三県しか参加していない。ほんとに律令時代と同じく「近畿地方が遠い」と参加しにくかったようだ。遠いほど費用はかかる。

百年前は、やはりいまとずいぶん違う。

ただ野球は野球である。スコアを見ているだけで、楽しい。

東京朝日新聞には、京浜大会の模様は細かく載っている

参加中学は16校。

慶応普通部は大会2日目の一回戦で14-2で白金に勝ち、翌日は成城に9−6で勝ち、3日目準決勝で早稲田中学に10-5、4日目決勝で横浜商業を4-1でくだして全国大会へ進んだ。

4日連戦である。

全国大会も同じような日程だったのだろう。初戦だけが2日に分かれ、3日目から決勝まで3日連戦である。

中等学校の生徒は、つまりいまで言えば高校野球の選手は、連戦で戦うものだ、と何の疑問もなく設定されている。日程がすごくコンパクトにしてある。

初期設定として、短期間の決戦で連戦は当たり前となっていたため、いまの高校野球となっても、いろんなところを変えにくいのだろう。根本的な仕組みから変えないと、連戦は避けられない。でも根本的な仕組みを変えるとおそらく「夏の高校野球らしさ」がなくなるので、みんな消極的にではあるが、いまのスタイルを支持しているのだ。

百年の力は強い、ということだ。高校野球に関しては、みんな「野球」を見てるというより「日本の伝統文化」を見ているような気がする。