8月16日 初の女子帝大生3人誕生(1913年)

科学 今日はこんな日

地球のみなさん、こんにちは。毎度おなじみ、ブルーバックスのシンボルキャラクターです。今日も "サイエンス365days" のコーナーをお届けします。

"サイエンス365days" は、あの科学者が生まれた、あの現象が発見された、など科学に関する歴史的な出来事を紹介するコーナーです。

この日、東北帝国大学に、牧田らく、黒田チカ、丹下ウメの3人が合格し、初めての女子帝大生が誕生しました。

牧田は数学科、黒田と丹下は化学科に入学。黒田は東北帝大を卒業後も研究をつづけ、日本で2人目の女性博士となりました。また牧田も大学院を経て米国に8年間留学、帰国後は母校の日本女子大学や理研に籍を置き、女性化学者のパイオニアとして活躍しました。

ちなみに、政府の統計では、具体的に理系学部の定義はされていませんが、一般に理系とされる学部への女子進学率をみると、まだ男子より低いようです。

先月、7月11日、科学と女性をつなぐメディア"Rikejo"が、ブルーバックスのグループメディアとして、完全リニューアルオープンしました。

【バナー画像】Rikejo

「理系に進学したいけど、まわりに理系の女性がいない!」「女性の研究職って、実際どんな感じ?」「科学を仕事にしたいけど、どんな就職先があるかわからない!」といった、リケジョの切実な疑問にこたえるサービスです。ぜひご覧ください!

【写真】理系女子の進路に応えたいphoto by iStock