年金暮らしの人が「旅行」「外食」「携帯料金」を格安にする裏ワザ

米を激安でゲット、メルカリ活用術も!
森永 卓郎 プロフィール

航空券が半額以下になる

年金暮らしの人が、なにより活用できるの「時間」です。

学生が学校に行っている間も、サラリーマンが会社で働いている間も、年金生活者はなにをしていても文句も言われないし、怒られることもありません。

 

おカネを貯めたり、稼ぐにはこの時間というのが重要な要素であって、自由な時間を有効活用できるのは最大の「強み」になる。

年金生活者はそれを最大限利用することを意識するだけで、自分たちにしかできないおカネの裏ワザがいくつも見えてくるのです。

たとえば、飛行機のチケット。65歳以上のシニアの方だと、当日空席のチケットが格安で購入できる(①)のをご存じでしょうか。

JALの「当日シルバー割引」、ANAの「スマートシニア空割」などがそれ。

圧倒的なのはその割引率で、なかには50%超えるチケットもあります。

時間に余裕があるシニアだからこそ、フラッと格安で旅行に行ける。旅好きの方、老後は夫婦で旅行をしたいと思っていた方は、これを利用しない手はないと思います。

photo by iStock

スーパーで安く買い物するコツがある

普段のスーパーでの買い物にしても、時間をうまく使うことでだいぶ節約できます。

年金支給日である毎月15日には、スーパーが特売(②)をやっていることが多いと知っていますか。この特売日に合わせて、できるだけひと月分の買い物を済ませるのです。

サラリーマンであれば、「その日は仕事が遅くなったので、スーパーの開店時間に間に合わなかった」ということもあるでしょう。

が、年金生活者であればその心配は無用。朝から準備万端で買い物にのぞめるので、生活費を安く抑えられるわけです。