石原さとみ主演作は裏切らない!今年の「夏ドラマ」を一気読み

『この世界の片隅に』も期待大
堀井 憲一郎 プロフィール

ドラマ通に受けそうな『グッド・ドクター』

『ゼロ 一攫千金ゲーム』(日テレ日曜22:30)は、原作のテンポがいいので、楽しみである。

福本伸行のひりひりする世界を、どこまで再現してくれるか、その展開のスリリングさに期待したい。

『義母と娘のブルース』(TBS火曜22時)は綾瀬はるかの母娘もの。これはおそらく子役にかなり比重がかかってくるとおもう。子役がみんなの心をつかむかどうかの勝負。

 

『サバイバル・ウェディング』(日テレ土曜22時)は波瑠主演の婚活ドラマ。婚約者に逃げられた主人公のぎりぎりの婚活が展開される。コミカルで軽いタッチの作品になるのでしょう。見るとはおもう。でもある程度までしか期待していない。

『絶対零度 未然犯罪潜入捜査』(フジ月曜21時)は、沢村一樹のかなりハードそうな刑事もの。絶対零度シリーズは、上戸彩主演で2シリーズあったが、いちおうそれとつながっているような、つながってないような設定らしい。おそらく好きな人はマニアックにはまっていくが、ぼんやり見てる人が取り残されていくのではないだろうか。そこそこの人気になりそうな気がする。

山崎賢人『グッド・ドクター』(フジ木曜22時)はサヴァン症候群の青年が小児外科医として活躍する物語。医者ドラマであるが、かなりヒューマンドラマとして、つまり人へのやさしさを中心テーマとして据えられているのだろう。

静かにしっかりと支持されるドラマを作ろうという意志が見える。大人気ドラマにはなりにくいが、きちんとドラマを見る人には支持されるものを狙っているのだとおもう。しっかりと見届けたい。

綾野剛『ハゲタカ』(テレ朝木曜21時)は企業ドラマ。企業買収に生きる男を描く。いまどきではないエネルギッシュな仕事ぶりを見せるドラマ。いまどきでないぶん、少し期待が高まる。男性ドラマファンを巻き込む作品になることを期待したい。

まだまだドラマで楽しめそうな夏である。