「ノープラ生活」1週間にチャレンジしてみた

けっこう大変な挑戦の末にわかったこと
高知尾 理 プロフィール

4日目

3日間で、すでにいくらかのプラスチックを使ってしまっています。この先どうなるのでしょう……。

パッケージなしの商品を狙え! Photo by Getty Images

八百屋さんを何件か巡ってトウモロコシやトマトなど、包装されずにそのまま陳列された野菜を購入。

鶏肉もエコパックで売られていることを発見し購入。
 

5日目

この日は郵便物を出す必要がありました。

近頃はコンビニで切手を買うことも多いですが、袋を断ると紛失するリスクもあるため、郵便局で購入しその場で直接封筒に貼ることで無駄な包装を避けることに成功。

しかし、その封筒はポリプロピレン(PP)の袋に入ったものを買わざるを得ませんでした。

また、愛用のノートを使い終え、新しく購入したため、ここでも梱包のPPの袋がついてきてしまいました。

食材は紙で包んでくれる肉屋を発見しましたが、やはり全体を包むポリエチレン(PE)の袋の使用は避けられません。

ポリ袋取っておくとあふれかえって…… Photo by Getty Images

野菜は箱ケースで買いましたが、ミニトマトとさやえんどうはレジでPEの袋に入れられてしまいました。あふれかえる包装用プラスチックの波にだんだん流されてきてしまっています。

6日目

昼は仕事場近くの定食。
夜は残り物でシチュー。
 

7日目

この日も昼は仕事場近くの定食。
エコパックに入った豚肉を購入。

スターバックスは2020年までに使い捨てのプラスチック製ストローを廃止することを発表した Photo by Getty Images

最終日、そして

最終日の昼食は前日の残りを弁当に詰めて行ったのでプラスチックの使用はなし。

※ ※ ※

1週間終了ε-(´∀`; )

最後の方でさらっと「定食」で済ませていることに不満の声が聞こえてきそうですが、まずは結果を見ていきましょう。