武田砂鉄×石戸諭トークライブ【これから何を書いていくべきか】開催!6月27日午後7時半~

このたび、現代ビジネスにも寄稿されているフリーライター・武田砂鉄さんの新刊『日本の気配』が晶文社より発売されました。即日重版が決まった本書の発売を記念して、6月27日水曜日午後19時半より、講談社にてトークライブを行います。(http://peatix.com/event/381640

対談相手は、昨年発売された『リスクと生きる、死者と生きる』が話題、ノンフィクションライター石戸諭さんです。

1982年生まれの武田さんと、1984年生まれの石戸さんによる対談は、今回が初となります。

・『日本の気配』を通じて、武田さんが伝えたかったこと
・『日本の気配』を読んで石戸さんが思ったこと
・日本を覆う「気配」に抗うには、どうすればいいのか
・フリーライターとして書いていくことの「覚悟」について
・「取材して書くこと」の難しさについて
・これから二人が何を書いていくのか。何を発信していくのか

などについて、存分に語り合う本イベント。いずれの本も、講談社から出たものではございませんが、そんなことは関係ございません。とにかくわれわれ編集部も、この二人の対談が見てみたいのです!

出版社の垣根を越えて実現したこのイベントに、ぜひお越しください。

参加申し込みは、Peatixを通じて行っております(人数に限りがございます。お早めにお申し込みいただければ幸いです)。

日時:6月27日水曜日 午後19時10分開場、同19時30分開演(約90分)
場所:講談社(有楽町線護国寺駅。一階受付までお越しください)
チケット: http://peatix.com/event/381640 (peatixにて販売、料金1000円。数に限りがございます。お早めにお申し込み下さい)
問い合わせ:event-gendaibusiness@kodansha.co.jp

何卒よろしくお願い申し上げます。

※やむを得ぬ事情により、中止になる場合は迅速に連絡をいたしますので、ご確認のほど、よろしくお願い申し上げます。
 

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/