発掘スクープ! 「パフェの日」に隠れた驚愕の秘話

編集部員が気づいた「信じがたい偶然」
ブルーバックス編集部 プロフィール

「6月28日」にはすごい意味があった!

では、答えを発表します。

Zがなぜそれほど驚いたか? それは、6と28がどちらも「完全数」だからです。
完全数(英語ではperfect number)とは、その数の約数から、その数自身を除いたものの和が、その数自身と等しくなる自然数のことです。

たとえば6の約数は1、2、3、6です。このうち自分自身(6)を除いた1、2、3の和は6になるので、6は完全数です。

【図】完全数の説明 6の場合

また、28の約数は1、2、4、7、14、28です。自分自身(28)を除いた1、2、4、7、14の和は28ですから、28も完全数です。

【図】完全数の説明 28の場合

なんと、「6月28日」とは、完全数だけでできている日、まさに完全無欠の「パフェな」日なのです! つまり、史上初の完全試合達成にちなんで選ばれた「パフェの日」が、よりによって、そのような日だったのです! 数学オタクのZはYの話を聞いて瞬時にそれに気づき、驚いたというわけでした。

いちおう調べてみると、28の次に大きい完全数は496……。もちろん、カレンダーには存在しません。というより、そもそもカレンダーに登場する完全数は6と28だけ。つまり6月28日は、1年で唯一の「オンリー完全数」の日なのです! 

 

しかし、ここまでの偶然を目の当たりにすると、つねに科学的思考を求められるブルーバックスの編集者としては、これは本当に「偶然」だったのか、と疑いたくもなります。

要するに、藤本英雄が6月28日に完全試合を達成したのは偶然だったのか? という疑問です。

もしかしたら藤本投手もすごい数学オタクで、この日にやってやろうと前から狙っていた、なんてオチがつくのではないか? そう思って調べてみたら……。