# 育児

子供ができたら男が絶対買うべき「三種の神器」SSDとは何か

終わりなきデスゲームを乗り切るために
海猫沢 めろん プロフィール

洗濯乾燥機(SENTAKU KANSO KI)

食器洗い機(SHOKKI ARAI KI)

電動自転車(DENDO JITENSHA)

この3つである。

所帯じみていて申し訳ないが、マジでこれだけで戦力が違ってくる。

保育園に入れようが入れまいが、離婚しようがしまいが、日々の家事は必ずやるはめになる。これが軽減されるだけでもメンタルは非常に楽になる。

絶対買え。今すぐ買え。中古でいいから買え。死ぬぞ。

まあ死ぬは大げさにしても、これがあるとないでは家事の負担がまったくちがう。

まず洗濯乾燥機だが、子供が産まれると、これまでのように洗濯してから干すなどとまどろっこしいことはやっていられない。タオル消費が半端ない。片っ端から洗って乾燥機にかけよう。

つぎに食洗機。うちでは食事はぼくが担当なので実感するが……。子供がいると食器を洗っているヒマはない。洗えるのはほ乳瓶だけだと思っていい。食洗機なら高温洗浄でバイキンも殺せるので安心だ。

(注※ちなみに食洗機はヤフオクで安く買えるが、とりつけができない機種も多い。そんなときのために給水コンセントというものがあり、これはAmazonで1万円くらいで購入可能。ぼくは工務店に頼んで1万円で工事してもらったので、だいたい全部あわせて3万円くらいで食洗機を導入した。シンクに穴をあけるので大家さんに相談すべし)

最後に、大本命である電動自転車だが、これだけは死んでも買うべきだ。10万くらいするが、分割払いにしてでも買うべき。とくに子供が3歳くらいになると必須。ウチは近所が坂だらけだったので無茶苦茶重宝した。これがあれば2駅くらい先の保育園なら余裕でいける。

ちなみにぼくは、本郷あたりから子供をのせて銀座や新宿までよく移動していた。マジで電動自転車は神の乗り物。電動自転車のCMのオファーが来たら一生無料でやるくらい感謝している。

このSSDだが、ガチで買えば30万円……中古でそろえても10万円くらいしてしまう。クソ貧乏なぼくには正直めっちゃきつかったので、4年くらいかけて順次導入していった。

しかし、買うたびに「なぜもっと早く買わなかったのか……」と思ったので、これを読んでいる方々は最初から導入を検討してほしい。

あと日本はまずこのSSDを家庭に無料配布するところからはじめていただきたい。保育園がつくれないんだったら、せめて日常が楽になるインフラを整えてほしい。

ついでにもう一つ、男子であるぼくから世の中の父親に言っておきたいことがある。

(→海猫沢めろんさんが提案する「日本の子育てを救う最終手段」とは? つづきはこちら gendai.ismedia.jp/articles/-/52363

少数精鋭、短期決戦をモットーとするホストクラブの店長、白鳥神威。いつも通り歌舞伎町から帰った彼を家の前で待ち受けていたのは、見知らぬ赤ちゃんだった!