糖質制限ダイエットでは、日本人は痩せられなかった

結局リバウンドしてしまうあなたへ
宮川 ジュンコ プロフィール

糖質制限でやせるという「幻想」

ダイエットを成功させる、続けるために必要な幸せホルモン、セロトニン。トリプトファンがこのホルモンを作り出すために必要なのが、なんと、糖質なのです。糖質があってはじめて、トリプトファンはセロトニンを作り出すことができるのです。

糖質制限ブームの昨今、糖質は毛嫌いされがちですが、ダイエットの敵かと言えば、答えは「NO」。糖質オフ生活では、セロトニン=幸せホルモンを作り出すことができません。今まで、ストレスが爆発してリバウンドしてしまったという人は、糖質制限こそが原因だった可能性も否定できません。

つまり……日本人の場合、野菜ばかりの食事制限、糖質をカットする方法では、いつまでたってもダイエットは成功しません。トリプトファン=肉という“やせスイッチ”こそが、日本人がやせ続けているための鍵なのです。

そもそも肉に含まれる動物性たんぱく質は脂肪燃焼に深く関係し、代謝アップを司る筋肉のもとになる栄養素でもあります。さらには、臓器や肌、髪のすべてを健康的に若々しく保つためにも欠かせません。しかも、やる気や元気のもと、メンタルの安定にも必要であることがわかっています。

一瞬の結果だけのために行う「~だけ」「~制限」ダイエットは卒業しましょう。燃焼を促して代謝を上げ、健やかな気持ちを保つために、肉はたっぷり食べていい。糖質オフの必要もない――そんな「トリプトファンダイエット」は、ダイエットストレスから日本人を解放します。

このダイエットを行った方は皆さん、これまでの方法と比べて「辛くなかった」と言います。それは肉を食べる満足感があり、幸せホルモン効果でつねに前向きなダイエットマインドを保てたから。

結果、挫折という選択肢がなくなるのです。トリプトファンダイエットは、ただやせるだけではなく、人を笑顔にし、前向きな人生を歩むための手助けとなるでしょう。

※トリプトファンはあくまでも食品から摂取するものとして提案しています。サプリメントなどによるトリプトファンの大量摂取は健康被害が生じることがあります。