名前は知ってるあの精力剤、ホントに効くの? 体当たり商品テスト

夜の暮らしに役立つのはどれだ?
週刊現代 プロフィール

「女の子のハダカを見た瞬間から硬く勃起してしまいました。こちらが女性を攻めた後、攻守交代。相手に自分の乳首を舐められながらペニスを入念に刺激され、フェラチオの前の手コキで果ててしまった。残念です。効きすぎて早漏になるイメージでしょうか。

とはいえ、翌日にはビンビンに朝勃ちするなど、即効性と精力アップの両面で効果あり、です」

別の59歳記者も同じ商品を試した。彼は最近、仕事に疲れていて、食欲もめっきり落ち込んでいる。そういった体調のためか、服用してもほとんど効果がなく、そのため、B評価とした。

錠剤の『凄十Lシトルリン』は目立った効果はなし。試した記者の一人(56歳)によると、

「血行がよくなった感じがあり、肩こりが緩和された。ただ、ペニスに目立った変化はない。シトルリンはむしろ継続して飲むことが重要と言われており、しばらく続けてみようと思います」

男性専用に見える精力剤だが、実は女性にも効く。そのことを明らかにしたのは、テストに参加したスタッフ最年少の29歳記者だった。

女性が飲んでも効果アリ

彼には『精一杯ロイヤル』(ミヤマ漢方製薬・576円)を渡した。

「正直、まだ精力剤はいらないんですよね。せっかくなので、彼女と分け合って飲みました。僕自身は体が温かくなる感じでしたが、驚いたのは彼女の様子です。フェラチオをしてもらいながら、彼女の陰部を触ると、ぐっしょり濡れていてびっくりぽん。彼女曰く、体の芯からポカポカしてきて、愛液が湧き出してくるとのことでした。

早漏気味の僕ですが、いつもより持続時間が長く、結局1時間、挿入しっぱなしでした。『あぁ、またイッちゃう』と、苦悶の表情を浮かべる彼女を見て、充実感もひとしお。そのうえ、疲れもなく連戦へ。スタミナも実感できた一本です」

前出の59歳記者は試したドリンク剤でほとんど効果を実感できなかった。そんななか、明確な変化が訪れたのが錠剤『精龍魂絶倫48手』(三共堂漢方・880円)。スッポンやマムシ、ヒメハブ、コブラをはじめ、実に48種類もの成分が配合されているという。

 

「連日、精力剤を飲んでいるという事情があるかもしれませんが、性欲が再び戻り、雑誌の女性グラビアやアダルトサイトなどを無性に見たくなった。そんななか、『精龍魂』を飲んだ翌日、半年ぶりに朝勃ちしたんです。うれしかったですね。

以前、妻(52歳)とセックスをしようとして、うんともすんとも言わない私の息子のせいで断念した経緯があったので、ここぞとばかりに妻を抱きました。この精力剤は即効性というより、9時間後くらいに効くのではないでしょうか」

もちろん、効果があまり認められなかった精力剤も少なくない。『オットピン爆精液』、『絶倫無双コブラ』、『爆精・即液』、『ハッスル!絶倫帝王』などがそうだが、これらはネーミングが派手だったり、パッケージが思わせぶりだったりという共通点がありそうだ。

飲んだ人の体質やそのときの体調に左右されるが、テストで明らかになったように、効く精力剤は存在する。青春時代の勃起力の復活を夢見る人にとって、試してみる価値は十分あるはずだ。

「週刊現代」2016年10月8日号より