2016.06.18

「健康食品」にダマされるな!その科学的根拠に関する「驚きの実態」

『「健康食品」ウソ・ホント』前書き!
高橋 久仁子 プロフィール

トクホ制度が始まって25年=四半世紀が経過しました。栄養機能食品の登場からも15年がたちますが、これらが国民の健康状態の向上に寄与しているのか否かについては何の検証も行われていません。そして、開始後1年の機能性表示食品にも、すでに問題が山積しています。

そのような保健機能食品をめぐる状況に、私たちはどう向き合えばいいのでしょうか。

何が含まれているのかよくわからない素性の怪しい「健康食品」はたくさんあり、それはそれでもちろん大問題です。では、「国」が「機能性を表示してよい」と認めた保健機能食品は信頼に値するものなのでしょうか?

──本書では、この疑問に的を絞って考えていきます。

序章でまず、「機能性幻想」を概観し、第1章でいわゆる「健康食品」の問題性を列挙しました。続く第2章ではトクホの「効果」の程度と宣伝広告の問題を、第3章ではトクホと対比しながら機能性表示食品の問題性を考えました。第4章では栄養機能食品を取り上げ、しめくくりとなる終章で「健康食品」とは一線を画して、健康に配慮する食生活のあり方を考察しています。

時代のキーワードの一つである「健康」をもてあそぶかのように展開されるさまざまなビジネスのうち、保健機能食品を含む「健康食品」に関して、科学の視点に立って物申したのが本書です。

はたして「健康食品」で健康が買えるのか否か──冷静に考える材料となれば幸いです。

著者 高橋久仁子(たかはし・くにこ) 
群馬大学名誉教授。一九四九年生まれ。日本女子大学家政学部食物学科管理栄養士課程卒業。東北大学大学院農学研究科食糧化学専攻博士課程修了。農学博士。氾濫する健康関連食情報を「フードファディズム」という視点で読み解くことの必要性、ならびに食生活領域のジェンダー問題解決の重要性を提唱している。著書に、『「食べもの情報」ウソ・ホント』『「食べもの神話」の落とし穴』(いずれも講談社ブルーバックス)など。
「健康食品」ウソ・ホント
「効能・効果」の科学的根拠を検証する

髙橋久仁子=著

発行年月日: 2016/06/20
ページ数: 256
シリーズ通巻番号: B1972

定価:本体  900円(税別)
     ⇒本を購入する(Amazon)
     ⇒本を購入する(楽天)
(前書きおよび著者情報は初版刊行時点のものです)

ブルーバックス前書き図書館のメニューページはこちら

関連記事