羽生結弦かイチローか、松井か内村航平か……決定!いま歴史に残すべき日本人100人【スポーツ・学者編】

週刊現代 プロフィール


「イチロー派」の島村氏も、松井に惚れこんでいるという。

「松井さんはどんな記者にも平等に、丁寧に接するんです。人格の面でも完璧です」

投手はどうか。野茂英雄、ダルビッシュ有、田中将大といったメジャーを席巻したエースたちのなか、野茂がパイオニアとして圧倒的に多数の人々から強く推された。スポーツジャーナリスト・二宮清純氏が言う。

「野茂が渡米した当時、大リーグはストの最中で、米国の野球人気は下降中でした。でも、彼のトルネード旋風で人気は回復。レッズの主砲、ガントの『メジャーは君に救われた』の一言が忘れられません」

「野茂は'95年のオールスターで、あのランディ・ジョンソンと投げ合いました。その試合、野茂がスタンドの前を歩くと、米国の子供たちがハイタッチを求めてくるんです。日本人のアスリートが米国で受け入れられたという衝撃がありました」(前出・島村氏)