現代中国をつくった男〜「鄧小平」とは何者だったのか?

中国を理解したければ、「鄧小平」を知れ!
橋爪 大三郎 プロフィール

ヴォーゲル教授はいまも毎年、何回も中国に調査旅行に出かけ、ハーバード大学では中国研究センターの連続講演会を主宰するなど多忙な毎日を過ごしている。新たに、日中関係の歴史をテーマにする著書を準備中だとも聞く。最近の波乱含みの日中関係を憂慮するヴォーゲル教授ならではの、提言が盛り込まれるはずだ。これも楽しみである。

『鄧小平』(新書)のもとになるインタヴューは2014年秋、数回に分けて日本語で行なわれた。それを私が原稿にまとめ、ヴォーゲル教授が目を通して最終原稿を完成した。日本語版の訳者のひとりである益尾知佐子氏(九州大学准教授)が新書の原稿に目を通し、いくつもの誤りを指摘してくださったのは幸いなことだった。お礼を申しあげたい。

エズラ・ヴォーゲル教授は、日本と中国の社会に通暁し、深い洞察力をもってみのり豊かな研究を続けている、世界の宝である。貴重な時間を割いて、インタヴューに応じてくださったことに、日本の読者を代表して、感謝したい。またこれを機会に『鄧小平』(本編)、とくにその日本語版がさらに多くの読者に迎えられ、古典として末永く読み継がれていくことを期待したい。

(はしづめ・だいさぶろう 社会学者・東京工業大学名誉教授)
読書人の雑誌「本」2015年12月号より

* * *

鄧小平
エズラ・F・ヴォーゲル
聞き手・橋爪大三郎
税別価格:800円

中国研究で名高いアメリカの社会学者が、橋爪大三郎氏に語ったトウ小平像。現代中国を理解するために必読の一冊。

⇒ Amazonはこちら
⇒ 楽天ブックスはこちら