浅田真央が帰ってきた!父の逮捕も乗り越えて、トリプルアクセル跳んだ

フィギュアスケート、エースの苦悩
週刊現代 プロフィール

長年、浅田を見てきたスポーツライターの折山淑美氏はこう語る。

「今の真央ちゃんの表情を見ていると、お父さんの件は、すでにふっきれているように見えました。彼女ももう25歳、自立した大人です。

だから佐藤(信夫)コーチも本人の意思を尊重したいと言っていますし、真央ちゃん自身もコーチに、一から十まで用意してもらうのではなくて、自分で考えて行動するようになった。1年の休養でいろいろなものを俯瞰して見られるようになったことが、メンタルの強さにも影響していると思います」

家族の問題を乗り越え、覚悟を持って再び上がったリンク。そう簡単に降りるつもりはない。浅田は前だけを向いて進んでいく。

「週刊現代」2015年10月31日号より