閑静で華やかな文教エリアに暮らす 【提供:三菱地所レジデンス】

江戸川公園

 北側が閑静な住宅街として知られる小日向と隣接しており、周辺には神社や寺院もあるため、都心のただ中にありながら潤い豊かな静けさがある。南にある神田川を渡って少し散策すれば神楽坂へとたどり着く。 黒塀、石畳などの風情ある街並には、食の名店も多く、暮らしにもうひとつの潤いをもたらす。西には江戸川公園があって春になれば満開の桜を楽しみ、東に足を延ばせば一年を通してイベントが目白押しの東京ドームシティが控えている

周辺図
拡大画像表示

ザ・パークハウス文京江戸川橋」の最寄り駅は東京メトロ有楽町線・江戸川橋駅。徒歩5分で駅へ着く。東京メトロ東西線・神楽坂駅へも徒歩10分、東京メトロ丸の内線・茗荷谷駅も徒歩圏内にあり、三駅利用が可能。交通至便な山手線の中心にあるため、池袋へ有楽町線で直通7分、大手町へ東西線で直通8分、有楽町へ有楽町線で直通13分と、主要スポットへもスムーズにアクセスできる。

 閑静な住宅街で交通至便、しかも生活環境も整っている。徒歩10分圏内に、保育園、幼稚園、小学校、スーパー、商店街、医療機関、公園、図書館、スポーツ施設、必要なものが揃っている。万人に暮らしやすい立地といえそうだが、周囲には多数の学校、塾、習い事教室があり、とくに子育て世代にはうれしいのではないだろうか。

端正な外観、心地よい室内空間 

 物件の完成予定は2016年3月。三方向を道路に囲まれた広い敷地に、周囲の風景と溶け合った、シックで落ち着いた外観の邸宅が生まれる。建物をぐるりと包み込むように植栽ゾーンを確保し、カツラ、サルスベリ、シラカシ、イロハモミジ、キンモクセイなど、20種類以上の樹木を配した。これらの樹木の彩りが日本の四季を楽しませてくれる。