二宮清純「ギャレット捕手、古葉監督の大胆采配」

二宮 清純 プロフィール

外国人ベストナインは1名のみ

 古葉さんがギャレットさんに「今日はキャッチャーでいくぞ」と告げると、「ボス! どこでもやらせてくれ。ボクはどんな立場でもチームに貢献できればうれしいんだ」と返したそうです。

 当時を懐かしむように、古葉さんは語りました。
「彼は性格がいい上に、どんなポジションでも試合に出たい、というハングリー精神があった。本当に使いやすい選手でした」

 日系人を別にすると、外国人ではギャレットさん以外にも戦後はサル・レッカさん(元トンボ)、ニック・テスタさん(元大毎)、マイク・ディアズさん(元ロッテ)、ディンゴさん(元中日)らがマスクをかぶっています。しかし、シーズンを通じてキャッチャーとして出場し、ベストナインを獲得したのはチャーリー・ルイスさん(元毎日)ただひとりです。

 言葉の問題や配球に対する考え方の違いなどが壁として立ちはだかっているようです。それをルイスさんは、どうやって克服したのか。気になるところです。

編集部からのお知らせ!