第59回 エルヴィス・プレスリー(その一)
極貧の家庭から世界的スターへ―若者を熱狂させた「ロックの王様」

福田 和也

除隊後、エルヴィスは即座に活動をはじめた。フランク・シナトラが企画したテレビショー、「プレスリー帰国歓迎家庭パーティ」に出演した後、間髪を入れず『G・I・ブルース』の撮影に入った。

ついで『闇に響く声』と『さまよう青春』が封切られ、大佐は、地方の零細な映画館まで足をのばして、エルヴィスのカムバックをアピールした。

『週刊現代』2013年12月14日号より