今月は、フランク・ミュラー、メカニケ・ヴェローチ、ジャガー・ルクルト、の新作をご紹介!

 MECCANICHE VELOCI クロノドライバー
【DATA】 右/チタンブリッジ×チタンケース&カーフストラップ、ケース径38mm、自動巻き、10気圧防水、¥798000、10月発売。 左/カーボンブリッジ×チタンケース&カーフストラップ、ケース径38mm、自動巻き、10気圧防水、¥924000、10月発売。ロング スロウ ディスタンス03-6447-1311

実用的アプローチでモータースポーツ濃度を表現

実用品だが趣味性も高く、機械の集合体である時計は、クルマと近しい関係だと言われる。しかしエンジンのシリンダーヘッドをデザインモチーフにするメカニケ・ヴェローチのインパクトは別格である。

新作『クロノドライバー』にて提案されたのは、時刻判読能力を高めたドライバーズウォッチ。時計は2本のブリッジの間にセットされ、サイドのボタンを押すと、水平、ドライバーズポジション、垂直へと角度を変えて固定できる仕組みだ。この事により、運転中に時計を見る際、腕を動かさずも時刻を認識できる。リュウズやプッシュボタンはケース上部に移動しており、かつてのラリーカーに搭載されていたダッシュボードクロノグラフを思わせるルックスに仕上がっている。