特別対談 金本知憲×下柳剛
鳥谷、藤浪……阪神を変えた男たちを語ろう

フライデー プロフィール

下柳 2アウト二塁で際どい打球を内野手が止めれば一、三塁になる。するともう一度失点を抑えるチャンスが生まれる。そこを一塁でアウトにしようとして捕り逃すのと、止めるだけでいいと思って止めるのとでは大違い。その考え方についてはやかましく言ったな。試合中でもバンバン言ってだいぶ怒った。

金本 オレは1回だけ言った。('07年7月8日の中日戦。二塁ランナーの鳥谷が金本氏のヒットで生還せず、三塁で止まった場面)ハーフライナーだったんだけど、あれならホームに還れたのよ。でもライナーだから1度帰塁しかけて、それでもうホームに還れないと思って三塁ベースをゆっくり回っとったらしいから。その全力疾走を怠る姿勢がよろしくないと。だって当時、鳥谷に言うコーチがいないんだもん。大事に育てないかんから、「言うな触るな」という感じだった。

下柳 売り出し中の選手やったから、コーチとかもあんまり言えないんだよな。

金本 売り出すんだったら余計言えよって思ったけどね。

下柳 でも、いまがあるのは本人のがんばりですよ。練習はようするもん。

金本 練習はようするなあ。感心するわ。

下柳 はよ来てランニングしたり。最初打てない守れないでレギュラー張ってるときも、試合後バット持って室内(練習場に)行っとったからね、ナイター終わってからでも。

先輩から見た「辛いさん」

金本 新井(貴浩)、少しは鳥谷を見習えって。シモ、ちょっと言うたって。オレ以外の意見も知ってもらわんと。

下柳 ん……新井さんの〝見せかけ練習〟のことか?

金本 コーチが室内にいるのを確認してからアピールのため練習に行くからね。これ、シモが言ったことにしといてな。

下柳 ダメダメそんなの(笑)。

金本 もっと「辛いさん」(新井)のこと言うたって。

下柳 辛いさん?

金本 「辛いです……カープが大好きだから」って(広島から阪神への移籍会見で)言ってたやん。

下柳 ああ、あれな。あの会見のDVDをさあ、カネが(阪神の)ロッカールームで何回も流してたなあ。あれ見ながら「カープ好きなら(広島を)出なきゃええやん」て言うたら、本人は「優勝したかったんで」って言う。だったら「残って優勝争いしたらよかったんちゃうの?」って話だよ。