黒田博樹(NYヤンキース)が明かした「逆算の配球・握りの秘密」

フライデー プロフィール
『クオリティピッチング』
著者:黒田博樹
⇒本を購入する(AMAZON)

 5月13日のロイヤルズ戦で、判定で揉めた際に、審判から「たかが一球じゃないか」と言われた黒田が珍しくヒートアップする一幕があった。

「その一球を投げるために、こっちはたくさんの調整をして、いろいろなデータを取って、その一球のためにいろいろなことをやっている」

 その一球のためにどれだけ考え抜けるのか。それが黒田のプライドなのだ。

「フライデー」2013年6月28日号より