テレビドラマを楽しもう『ガリレオ』『ラスト・シンデレラ』もいいけど NHK『あまちやん』は歴史に残る傑作です 特別座談会 泉麻人×上滝徹也×中森明夫

週刊現代 プロフィール

中森 えぇ!? そうなんですか。

上滝 その授業で私は「朝ドラは3日見なくてもわかるようにできている」と話した。彼は「そんなわけねえだろ」と思ったそうですが、過去の作品を見直してみたらその通りだったと。朝ドラには、見逃してもいいように3つの法則があるんですよ。語り(ナレーション)を入れていちいち解説すること、小さなエピソードを並べること、そして一代記にして登場人物を増やさないことです。

泉 クドカンはそのルールをきっちり守っていますね。その上で新しい要素を入れてくる。中身は新しいけど、パッケージはちゃんと朝ドラなんですよ。『あまちゃん』というタイトルも含めて。朝ドラって○○ちゃんってタイトル多いじゃないですか。『梅ちゃん先生』しかり『なっちゃんの写真館』しかり。でも、「海女カフェ」をつくる過程で『大改造!!劇的ビフォーアフター』の音楽を使ったり、民放のパロディをするなんて10年前ではありえなかった。

中森 毎週仕掛けがあって飽きさせないですよね。そして虚構と現実をミックスさせる戦略がすごい。ドラマの中に登場した北三陸市観光協会のホームページも実在して、検索すると出てきます。'08年という設定だからわざとデザインがダサくなっている。劇中歌『潮騒のメモリー』のカラオケ映像も、劇中では映りませんがわざわざつくってあって、公開されている。

泉 『潮騒のメモリー』はやっぱり紅白狙ってるんですかね?

中森 今月発売される公式のサウンドトラックには『潮騒のメモリー』が入っていない。だからこそシングルでリリースされる可能性はある。そうなれば紅白はほぼ間違いない。能年玲奈と橋本愛のユニット「潮騒のメモリーズ」で出場というのが一番ありえますが、もしかしたら小泉今日子と、劇中でアイドル女優という設定の薬師丸ひろ子も出るかもしれない。

泉 クドカンが審査員席にいて……(笑)。

中森 気になるのはキョンキョンの隠し部屋です。松田聖子のポスターが貼られていたり、吉川晃司のレコードがあったり、1984年当時のアイドル歌手が勢揃いなのに、中森明菜の姿がない。彼女は現在、無期限休養中。これはもしかするとNHKのことだからすべて事務所に問い合わせて、許諾が取れた人に限って使用しているのかもしれない。もしそうなら、松田聖子本人が登場する可能性もある。事務所にかけあっているわけですから。

泉 ここまでのキャスティングを見るとありえない話ではないですよね。

中森 WEBを充実させたり、劇中歌をつくったり、というやり方は誰もが思いつくものですが、民放は予算も人手も足りなくてできない。まさにNHKならではの仕事。さすが皆さまのNHKですよ(笑)。

泉 『あまちゃん』以外のドラマはどうですか。

上滝 私は新垣結衣主演の『空飛ぶ広報室』(TBS系)を楽しく見ていますね。