堀賢一 第1回 「立木さん、じつはシマジさんのおかげでわたしは東京に家を建てられたんです」

島地 勝彦 プロフィール

 ボトラーズものはどうですか?

シマジ ボトラーズもののポートエレンも沢山飲んだけど、オフィシャルにはかなわないね。あとでポートエレンも飲みましょう。

 あっ、そうだ、堀ちゃんに訊こうと思っていたんだけど、どうしてポートエレンのファーストリリースは何も表示していないの? セカンドからはちゃんと「セカンドリリース」、「サードリリース」と書いてあるのに。

 それはたぶん、スコットランドの蒸留所の一種の慣習なんじゃないですか。いわゆる英国のアンダーステイトメント、やんごとなき謙虚さとでもいいましょうか。

シマジ なるほどね。先日、わたしがイチローズモルトの26年ものを選んで"サロン・ド・シマジ"というプライベートボトルを市販したんだけど、ポートエレンに倣ってあえて何も表示しなかったのは正解だったんだね。もちろんセカンドリリースからはちゃんと入れますけど。

 いい選択でしたね。噂によると、サロン・ド・シマジは予約だけで完売して店頭には並ばなかったそうですね。

シマジ わたしにとって72歳の快挙でした。

立木 おれにも1本ぐらいは回ってくると期待していたんだけど、こなかったのはどういうことなんだ?

シマジ ごめんなさい。タッチャンや北方謙三、伊集院静のためにちゃんと注文していたんだけど、予約受付に齟齬があって、おれの分を渡す羽目になってしまったんだよ。もちろん堀ちゃんの分もそのなかに入っていたんだよ。

 おれは個人的に10本予約を入れていたんだが、どうしてもほかのお客さまに回させざるをえなかったんだ。だからおれもたった1本しかゲット出来なかったんだ。

 その貴重な一本はここにあるんですよね。

シマジ あるよ。

 飲みたいですね。

立木 おれも飲みたいな。

セオ ぼくも。