今度のゲストは荻上チキさん!飯田泰之 × 常見陽平の「饒舌大陸」 11月15日(木)20時は「”ひょーろんか”というお仕事」をニコ生中継
いまどきの「働き方」を考える連載フォーラム第4回

いまどきの「働き方」を考える連載フォーラム
飯田泰之 × 常見陽平の「饒舌大陸」 第4回
「"ひょーろんか"というお仕事」
今回は荻上チキさんをゲストに迎え
11月15日(木)20時からニコ生で実況中継!

〔左から〕飯田泰之さん、常見陽平さん、ゲストの荻上チキさん

 月に一度、飯田泰之さん(経済学者)と常見陽平さん(人材コンサルタント)がゲストと共に「働き方」について語り合う座談会「饒舌大陸」。第4回目は、荻上チキさん(評論家)をお迎えして、「"ひょーろんか"というお仕事」というテーマで語り合っていただきます。

 評論家とは何をする仕事なのか? 「評論家・荻上チキ」はどうやってキャリア形成をしてきたのか? どうすれば評論家になれるのか? 学者やジャーナリストとはどう違うのか? といったポイントについて、じっくりお話をしていただきます。

 

【中継日時】
11月15日(木曜日) 20時開始予定

ニコニコ生放送「ゲキbiz田原チャンネル」はこちらから
URL: 
http://live.nicovideo.jp/watch/lv114496161

*この番組は、月額会員以外の方も、最初の約1時間とそれに続く質疑応答部分を無料でご覧になれます。なお、中継時間は変更になる場合もあります。あらかじめご了承ください。この番組のハッシュタグは#jozetsuです。

現代ビジネスの公式twitterは@gendai_biz。現代ビジネスがお送りするライブ中継のハッシュタグは#gendaitvです。
ご意見、ご質問をお寄せください。

 

【出演者】
飯田泰之(いいだ・やすゆき)
エコノミスト、駒澤大学経済学部准教授。75年東京生まれ。東京大学経済学部卒業、同大学院経済学研究科博士課程単位取得中退。07年より知の交流スペース「シノドス」の運営に参加。シノドスのマネジング・ディレクター、財務省財務総合政策研究所上席客員研究員も務める。専門は経済政策、マクロ経済学。著書に『経済学思考の技術』『ダメな議論』『世界一シンプルな経済入門』など。

常見陽平(つねみ・ようへい)
著述家、「クオリティ・オブ・ライフ」フェロー、HR総合調査研究所客員研究員。74年宮城県生まれ。97年一橋大学卒業、リクルート入社。同社では「とらばーゆ」編集部などに在籍。05年玩具メーカーに転じ、09年クオリティ・オブ・ライフに参加。講演・執筆の専門分野は就活、転職、キャリア論、若者論、ノマドワーク、仕事術など。著書に『大学生のための「学ぶ」技術』『親は知らない就活の鉄則』『くたばれ!就職氷河期』など。

荻上チキ(おぎうえ・ちき)
評論家・編集者。1981年生まれ。成城大学文芸学部卒業、東京大学大学院学際情報学府修士課程修了。芹沢一也氏(社会学者)、飯田泰之氏(経済学者)と共に株式会社シノドスを設立。ニュースサイト「シノドス・ジャーナル」とメールマガジン「αシノドス」の編集長を務める。著書に『社会的な身体』『いじめの直し方』『ダメ情報の見分け方』『セックスメディア30年史』『検証 東日本大震災の流言・デマ』など、編著に『日本を変える「知」』『経済成長って何で必要なんだろう?』『日本経済復活 一番かんたんな方法』などがある。