[プロ野球]
佐野慈紀「WBCを真の世界大会にするために」

スポーツコミュニケーションズ

WBC出場の意義とは

 ここ最近、プロ野球人気は低迷の一途を辿っていると言われています。実際、地上波でのプロ野球中継は激減し、露出度がグッと減少しました。さらにサッカーのようなW杯もなければ、五輪も2008年北京大会を最後に採用競技から消えた現在、野球というスポーツを国内や世界にアピールできる場はそう多くはありません。その中でWBCは、野球というスポーツを広くアピールするとともに、日本野球の強さを知らしめるチャンスの場でもあります。

 そのWBCに連覇している日本が出場しないということが、どれだけ日本野球界にとってマイナスになるのか、さらにファンが離れていくきっかけとなるのか……。こうしたことを考えれば、NPBはWBCを真の世界大会へとするべく努力するはずなのですが……。

 果たしてNPBは、WBCの意義をどう考えているのでしょうか。本当に日本野球のことを考えているのでしょうか。とにかく、今回のNPBがとった言動は、野球関係者やファンが不信感を抱かざるを得ないものだったと思います。とにもかくにも、参加することが正式に決定し、安堵の気持ちでいっぱいです。