【特別対談】池田信夫×與那覇潤 9月23日(日)14時からニコ生で中継! 「『日本史の終わり』を超えて ~この国はどうすれば変われるのか」

【特別対談】池田信夫×與那覇潤
9月23日(日)14時からニコ生で中継!
「『日本史の終わり』を超えて
~この国はどうすれば変われるのか」

〔左〕與那覇潤さん(愛知県立大学日本文化学部歴史文化学科准教授)と、〔右〕池田信夫さん(アゴラ研究所所長)

 切れ味鋭い舌鋒で人気の経済学者・池田信夫さんと、『中国化する日本』で一躍注目を集めた気鋭の歴史学者・與那覇潤さん。この国の閉塞を生んだ「長く続いた江戸時代」とは何か? これからの「中国化する社会」の中でどう生きればいいのか? 政治も経済も企業も従来の仕組みが大きく崩れつつある今、日本と日本人が本当に変わるには何をすべきなのか? 共著『「日本史」の終わり』の刊行を機に、論客お二人にじっくり論じ合って頂きます。

 

【中継日時】
9月23日(日曜日) 14時開始予定

ニコニコ生放送「ゲキbiz田原チャンネル」はこちらから
URL: http://live.nicovideo.jp/watch/lv107955320

*中継時間は変更になる場合もあります。あらかじめご了承ください。

公式twitterは@gendai_biz。ハッシュタグは#gendaitvです。
ご意見、ご質問をお寄せください。

 

【出演者プロフィール】
池田信夫(いけだ・のぶお)
経済学者、株式会社アゴラ研究所所長。1953年生まれ。78年、東京大学経済学部卒業、NHK入局。主に報道番組の制作に携わり、93年退職。97年、慶應義塾大学大学院博士課程修了。以後、国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)教授、経済産業研究所上席研究員、SBI大学院大学客員教授、上武大学大学院経営管理研究科教授などを歴任。学術博士(慶應義塾大学)。著書に『電波利権』『ウェブは資本主義を超える』『希望を捨てる勇気』『原発「危険神話」の崩壊』など。

與那覇潤(よなは・じゅん)
歴史学者、愛知県立大学日本文化学部歴史文化学科准教授。1979年生まれ。東京大学教養学部超域文化科学科卒業、同大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻博士課程単位取得満期退学。学術博士(東京大学)。日本学術振興会特別研究員などを経て現職。専攻は日本近現代史、東アジア地域研究。著書に『中国化する日本 日中「文明の衝突」一千年史』『帝国の残影 ―兵士・小津安二郎の昭和史』『翻訳の政治学 近代東アジアの形成と日琉関係の変容』など。