2012.09.10(Mon) フライデー

特集 夏の間に痩せられなかった、あなた!有名人7人が教える「これから間に合うダイエット」大研究

筆者プロフィール&コラム概要
レスラー時代(右写真左)の中野。現在の目標は、60kgを切ってウエディングドレスを着ることだという

 大好きなお酒を絶つため、ダイエット期間中は携帯の電源を切り、友人とも連絡を取らないストイックぶりだった。

「飲み会に誘われたら、誘惑に負けて行ってしまうと思ったので。対戦相手がいない自分との戦いは、本当に辛かった。でも、ダイエットは自分を見つめ直す時間でもあったし、あの期間がなければ、〝レスラー・ブル中野〟に区切りをつけられなかったと思います」

その後は、ゴルファーの夢を諦め、タレント兼飲食店経営者に転身。今年1月に行われた引退試合のため、一度は100kgまで体重を戻したが、現在は71kgまで減量している。

 近年、青色の鎮静効果は広く認められ、犯罪抑止の効果を期待して、青色の街灯を導入している地域もあるほどだ。ダイエット中にイライラしがちな人は、試す価値アリか。

浜田ブリトニー 健康食品で成功! 置き換えダイエット
ズボラな性格にピッタリ 食事の代わりに飲むだけでOK

 運動は嫌いだけど、食べるのは好き。そんな人には健康食品を購入して痩せるという選択肢もある。

 ギャル漫画家としてバラエティ番組でも活躍していた浜田ブリトニー。漫画家業が多忙になったため、'10年秋から1年間芸能活動を休止したことで、一気に太ったのだという。

「毎日家に引き籠もって漫画を描いていたので、自分でも気づかないうちに太っていってたんッス。身長は145㎝なのに、気づけば52・2kgまで激太り。本格的にダイエットをしなきゃと思い始めた時に、『ベジライフ酵素液』を薦められたんッスよ」

 彼女が挑戦したのは、90種類の栄養分が入ったベジライフ酵素液を、1回20ml、食事の代わりに飲むだけという〝健康食品置き換えダイエット〟。超お手軽な方法とあって、ズボラな彼女にピッタリだったようだ。

「運動は苦手なんスけど、ぶっちゃけ効果を早く出そうと思って、スポーツジムにも入会したんス。でも、数回行って挫折しちゃいました(笑)。ダイエット期間中は朝食を酵素液に置き換えて、ランチは、ハンバーガーや定食など、好きなものを。そして夜はその日の体重に応じて、カロリーを計算して食べる量を調整。例えば、体重が減っていなかったら、白飯を半分残すといった具合ッス。食べたものをブログで公開することで、周囲から監視されている気分になれました。だから、挫折せずに済んだのかも(笑)。脳に栄養分がなくなると、空腹を感じるらしいんスけど、ベジライフには、栄養分がたくさん入っているからか、空腹で辛くなることもありませんでしたね」

この連載記事のバックナンバー
トップページへ戻る

賢者の知恵

週刊現代、セオリーより、マネー、生活関連の特集記事をお届けします。