徳大寺有恒 第1回 「寛容な美しい精神をわたしに教えてくれた徳大寺さんには、土下座して謝ってもまだ足りない」

島地 勝彦 プロフィール

徳大寺 じつにいい状態ですね。ドローがいい。ドローがよくないと口が草臥れますからね。最近、ロメオYジュリエタのチャーチルはドローが悪いですね。ショート・チャーチルのほうがまだいいかな。

シマジ ドローが悪いとホントにシャクに障りますよね。徳大寺さんは1日何本お吸いですか?

徳大寺 そうですね。若いときは毎日5,6本吸っていましたが、いまは1日1本を大事に吸っています。シマジさんは?

シマジ わたしは葉巻を美味しく吸うために、ジムに毎日通って体を鍛えています。肺活量がないと葉巻は美味しくありませんから。そうですね、朝起きてパルタガスのショーツを1本、軽くランチを食べてポール・ララナーガのロブスト・ド・ララナーガを1本、夜はコイーバかトリニダッドの何かを1本、ですかね。

徳大寺 相変わらず贅沢な人生を送っていますね。

シマジ そのために毎朝9時から12時過ぎまでは原稿を書きまくっています。シガーとシングルモルトのために仕事をしているみたいなものです。

徳大寺 それからシマジさんの場合はお洒落でしょう。

シマジ いやいや、徳大寺さんのクルマに対する出費と比べたら二桁くらい金額がちがいます。

徳大寺 そう、シマジさんはクルマにはあまり興味がないんですよね。

立木 シマジの乗り物は女だけだけど、こちらのセオは珍しく女房だけだそうですよ。

徳大寺 ほう、それは幸せな人だ。

立木 どちらが幸せな人なんですか。

徳大寺 むろんセオさんでしょう。女はやっかいなものですよ。クルマはどんな名車でも20年乗れば廃車ですが、女はずっと生きてますから。