注目の集まる定期購入モデル! 国内サービス3選 - SAKELIFE・yamory・CandyJapan

some rights reserved by hills_alive

 2012年に入り「定期購入サービス」という言葉が話題になっています。月額料金を払って定期的にサービスを受けるこのモデルは、日々の生活に追われる忙しい現代人にとって合理的で、なおかつ"新しい発見"のある購買として普及しつつあります。

 お店側が厳選した商品を届けるという「目利き」の部分も重要な要素となっており「キュレーションコマース」という見方もされています。

 今回は、2012年に入ってから話題を集めている国内の定期購入サービスを3つご紹介いたします。

SAKELIFE

 SAKELIFE(サケライフ)は日本酒の定期購入サービスです。月々3,000円からのコースを購入すると毎月厳選された日本酒と、隔月でそのお酒を飲むためのお猪口や徳利などの酒器が自宅に送られてきます。

 創業メンバーのひとりの高橋正典さんは千葉県にある室町時代から続く老舗酒屋の生まれです。「20~30代の若い世代は、美味しい日本酒を知らない」という問題意識を学生の頃から抱き、多くの若者にその魅力を届けたいと考えていました。そのような想いをもとに、ECサイト経営の経験のある友人の生駒龍史さんと一緒にSAKELIFEをスタートさせました。

 SAKELIFEはお酒と酒器の提供だけではなく、週1回のメルマガによる日本酒の美味しい楽しみ方も届けてくれます。シンプルな日本酒の定期販売にとどまらないこのような取り組みが、若い世代の日本酒への関心につながっていくはずです。

 日本酒を厳選して毎月お届けする定期購入サービス SAKELIFE - http://sakelife.jp/

この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら