2012.01.18(Wed) 株式会社 ブランド総合研究所

地域商業活性化支援補助金の追加採択を公表

筆者プロフィール&コラム概要

 中小企業庁は、平成23年度地域商業活性化支援補助金(第3次補正予算事業)の募集について、補助金の交付先として、新たに46件について追加採択を行った。

 追加採択が決まったのは、盛岡駅前商店街振興組合や気仙沼新中央商店会など46件で、そのうち東北地方が13件、関東地方が14件。

 この事業は、東日本大震災により被害を受けた商店街等に賑わいを創出するため、被災した商店街等が実施する復興イベント等や賑わい創出に向けて行う施設整備事業、被災地域以外の商店街等が被災地域を支援する事業、災害に強い商店街等の整備を行う事業等を支援することにより、地域商業の活性化を図るもの。

 12月13日には交付先として121件を採択し、発表を行っていたが、その際に採択公表を見送った案件については、その後、各経済産業局にて内容を精査した上で追加採択を行うことがあるとしていた。

 今回の追加採択事業および前回発表のあった採択事業の一覧は以下のURLより。

追加採択事業一覧(46件)
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2011/111219KasseiHojyo-3th-kekka.htm

採択事業一覧(121件)
http://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/shogyo/2011/download/111213KasseiHojyo-3th-kekka.pdf

この連載記事のバックナンバー
トップページへ戻る

ニュース列島

日本経済が浮上するするために、地方の再生こそが重要だ。自らの智恵と活力でわが町を再生させようーーそんなムーブメントが各地域で起きている。東京ではわからない地方発の経済、企業情報をクローズアップする。