プレスリリース


Spelldata, 中国国内に拠点を持つ日本企業向けに中国国内VPNサービスを12月7日より提供開始
Spelldata

中国国内拠点と日本国内本社を結ぶビジネス向けVPNサービス



Webサイトの品質の分析・評価・改善のリーディングカンパニー、株式会社Spelldata(本社: 東京都千代田区、代表取締役: 竹洞陽一郎)は、2017年12月7日より、企業向け中国国内VPNサービス「Express Internet Access in China」の提供を開始します。



「Express Internet Access in China」とは

「Express Internet Access in China」は、中国主要都市に設置されたPoP(Point of Presence)から日本国内に設置されたPoPまで、高速専用回線を利用する、GRE( Generic Routing Encapsulation )という方式で提供されます。
中国の事業所拠点に顧客宅内機器( CPE: Customer Premise Equipment )を設置することで、最寄りの中国主要都市のPoPに接続し、高速専用線を介して、日本や海外と通信します。
GREそのものは暗号化機能はないため、WebサイトであればHTTPS通信、アプリケーションであれば、IPSecをその上で利用することで、通信の秘匿性が担保されます。

「Express Internet Access in China」提供開始に至った背景

中国政府は、今年の5月にサイバーセキュリティ法を施行し、その中で、VPNサービスについても許可制にすることを明言しました。
その結果、認可を取得できなかった、特に個人向けのVPNサービスについては接続が遮断されています。
しかし、企業向けのVPNサービスについては、中国政府の認可を受けたものは、引き続き利用が可能です。

Spelldataのミッションは、Webパフォーマンスの計測・分析・改善です。
Webサイトを運営する企業のために、中国向けにWebサイトを高速配信できるように計測・分析・改善サービスを提供しています。
中国駐在の日本企業の方々が、個人向けVPNの切断によって、日本国内や海外のWebサイトや業務アプリケーションに高速にアクセスできないのであれば、それを改善する事も大事だと考えました。

そこで、日本企業を対象に、中国の通信最大手とパートナーシップを結び、中国政府の認可を受けた企業向け中国国内VPNサービスを提供することにいたしました。

「Express Internet Access in China」概要

サービス名: Express Internet Access in China
提供形態: GRE ( Generic Routing Encapsulation )
料金: 契約帯域による月額料金。
料金例: 10Mbps 月額32万円 (税抜価格)
契約期間: 年間契約

株式会社Spelldataについて

株式会社Spelldataは、Webサイトの品質を専門分野とする、データ分析企業です。

Webサイトの配信品質 ・情報品質の分析 ・評価のリーディングカンパニーとして、Spelldataは、お客様のWebサイトが国内 ・海外ともに快適に、エラーなく表示されて、かつ価値の高い情報を配信できるようにします。

Spelldataの取得する実行可能データとその分析により、デバイスと場所を問わず、コンシューマ体験、エンタープライズ体験、およびエンターテイメント体験を、企業が最適化する方法として、統計的品質管理手法を普及していきます。
Webサイト: https://spelldata.co.jp/

 

一般のお問い合わせ先
[会社名]株式会社Spelldata

[担当者名]横溝 康正(よこみぞ やすまさ)

[TEL]03-3242-3150

[Email]info@spelldata.co.jp