Photo: Photo by iStock
人口減少と高齢化を背景に、国のあり方が大きく変わろうとしています。 定年までの安定雇用で住宅ローンを返済し、静かな老後生活へ、 という人生は、とっくに過去のものとなりました。 家を買うのか借りるのか、どこで、どんなふうに暮らすのが幸せなのか。 これからは一人ひとりが新しい時代の「住まい方」を考える時代です。