同志社大学大学院教授
峯 陽一
YOICHI MINE

同志社大学大学院グローバル・スタディーズ研究科教授。JICA研究所客員研究員。人間の安全保障学会事務局長。専門は人間の安全保障研究、開発経済学、アフリカ地域研究。著書『現代アフリカと開発経済学――市場経済の荒波のなかで』(日本評論社、1999)、共編著『憎悪から和解へ――地域紛争を考える』(京都大学学術出版会、2000)、『アフリカから学ぶ』(有斐閣、2010)、Preventing Violent Conflict in Africa(Palgrave, 2013)、監訳書 クレイグ・マーフィ『国連開発計画(UNDP)の歴史』(明石書店、2014)、ネルソン・マンデラ『自由への容易な道はない』(青土社、2014)ほか。