山田 敏弘
TOSHIHIRO YAMADA

ジャーナリスト、ノンフィクション作家。講談社、ロイター通信社、ニューズウィーク誌などを経て、米マサチューセッツ工科大学(MIT)の客員研究員として国際情勢やサイバー安全保障の研究・取材活動に従事。訳書に『黒いワールドカップ』(講談社)など、著書に『モンスター 暗躍する次のアルカイダ』(中央公論新社)、『ハリウッド検視ファイル トーマス野口の遺言』(新潮社)がある。