ノンフィクションライター
菅野 久美子
KUMIKO KANNO

1982年生まれ。性と死を見つめる、ノンフィクション・ライター。孤独死の現実とその解決策を探ったノンフィクション、『孤独死大国~予備軍1000万人時代のリアル~』(双葉社)​が最新刊。その他の著書に『大島てるが案内人 事故物件巡りをしてきました』『アダルト業界のすごいひと』『エッチな現場を覗いてきました!』(全て彩図社刊)などがある。