民俗学者
畑中 章宏
AKIHIRO HATANAKA

大阪府大阪市生まれ。作家、民俗学者。著書に『災害と妖怪』『津波と観音』 (以上、亜紀書房)、『柳田国男と今和次郎』『『日本残酷物語』を読む』(以上、平凡社新書)、『先祖と日本人』(日本評論社)、『』(晶文社)などがある。「WIRED.jp」で「21世紀の民俗学」を連載中。