市川裕康「デジタル・キュレーション」

「次の次」のトレンドを読むために! テック、メディア、広告、イノベーションの未来を占う海外カンファレンス厳選50

2015年02月17日(火) 市川 裕康
upperline
カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル 〔PHOTO〕gettyimages

デジタルメディアやテクノロジーを巡る進化や変化はあまりに早く、海外発で生まれる最新トレンドをタイムリーにつかもうとする際、頻繁に開催されているカンファレンスに参加することで得られる価値は多くの人が認めるところだと思います。書籍化される前に、日本語に翻訳され国内でも話題になる前に、グローバルな文脈で「次の次」にどんなトレンドが来るかを知るためにも、海外で開催されるカンファレンスの価値は以前にもまして高まっていると言えます。

最近はTED、World Economic Forum(ダボス会議)、TechCrunch Disrupt、SXSW、SLUSHなどの海外著名カンファレンスに国内からの参加者も以前に比べると増えつつあるものの、業界を超えたカンファレンスや、新しく生まれ注目急上昇中のカンファレンスなどを把握するのは至難の技といえます。

会員制オンラインニュースサイト「The Information」において、同サイト購読者が参加予定である注目&オススメのカンファレンスについてのアンケート集計結果が紹介されていました。日本でも知名度の高いTEDからオープンソース・ソフトウェア、ゲーム関連のカンファレンス、そして完全招待制のGoogle主催の「Zeitgeist」、聞いたこともないような幅広い分野を含む、約80ものカンファレンスが紹介されていました。

今回は同サイトで挙げられていたものを中心に、私自身が以前から注目しているもの、実際に参加したカンファレンスを11個加え、独自にカテゴリー分けしたうえで開催地、開催日などを加え、50のカンファレンスを厳選してご紹介したいと思います。

1
nextpage



underline
アクセスランキング
1時間
24時間
編集部お薦め記事
最新記事