デーブ大久保 西武2軍打撃コーチ解任「スルメ取りに雄星を使いパシリ」現場写真
本誌記者が目撃! ノックバットで頭を小突き、頬をつねって嫌み
左手にスルメを持って疾走する雄星を、数百人のファンが見つめる

 まずは上の写真をご覧いただきたい。

 真剣な表情で走っているのは、昨年ドラフト1位指名を受け西武に入団した黄金ルーキー・雄星(19)だ。左手に持っているのは・・・スルメである。

 少し前の話になるが、この写真は4月8日に西武第二球場で行われた西武ライオンズと社会人の日本通運との練習試合中に、本誌カメラマンがとらえたものだ。

雄星(右)からスルメを受け取るデーブ(中)。1軍打撃コーチだった'08年11月には、暴行を受けたという女性から警視庁品川署に被害届が出されていたことが発覚。検察は略式起訴で罰金20万円とした。会見では暴行を否定したが、球団からコーチを解任され編成部へ転属する。今季から2軍打撃コーチに復帰したが、2度目の解任となった