upperline
第一回は各市町村のブランド力、すなわち「魅力度」のランキングから。2009年の調査結果では、全国で最も魅力的な市区町村は函館市となりました。前年の調査までは3年連続で札幌市が1位だったのですが、それが今回の調査では大逆転で、史上初めて函館市が1位となりました。

 函館市は一昨年の4位、昨年の2位から順位を上げて初めての1位となりました。函館市を「魅力的」と回答したのは85.1%もおり、逆に「魅力的でない」と回答したのは1.4%と少なかったのが特徴です。つまり、函館市は100人中85人が魅力と感じていて、一方で「魅力的じゃない」と思っている人はたった1人しかいないということになります。万人から好かれているスーパーヒーローのようなものです。

 函館市の魅力の要員としては、高いイメージと観光意欲。回答者の83.7%が函館市を「観光・レジャーのまち」と評価しており、この比率は全国1000市町村の中で堂々の1位。「函館」といえば「100万ドルの夜景」が思い浮かぶ人も多いように、函館の魅力は町自体の美しさ。

 ところが、それだけではありません。なんと、今回の調査では「食事がおいしい」と「買いたい土産や地域産品がある」という項目においても全国1位となったのです。

 つまり、函館は見る、食べる、買うの3拍子揃った素晴らしい市であるということになります。

 ところで、みなさん。函館が1位だったのはこの調査だけではないのは知ってますか?
実は「宇宙人100人に聞きました」という調査で「今、最も侵略してみたい地球の都市はどこ???」という部門で堂々の第1位が「函館」だったのです!

 「なに馬鹿なことを・・・」と思った方は、イカ、いや以下の動画をご覧ください。

http://www.youtube.com/v/atGBvJy6BDM

 どうです? これ、函館市役所が作った観光PRの動画なんです。1年ほど前にインターネットのユーチューブで公開されるや、なんと60万件以上のアクセスがあったという大人気の作品。そのストーリーは、イカを食べる函館市民に復讐するためイカール星人が函館を侵略するというもの。これに対し、観光名所の五稜郭タワーなどが巨大ロボットに変身し、撃退するというもの。函館の街が破壊される前に「観光はお早めに・・・」というエンディングだ。

ちなみにこの映像を制作したのは函館市内の映像制作会社。08年12月、市の観光情報サイト「はこだてCM放送局-HakoTube」を開設。そこで公開した動画作品をユーチューブ」などに投稿したところ、人気に火が着いたのです。

 函館市の西尾正範市長も「動画サイトで人気が出たイカール星人の影響も大きい」と認めています。もちろんイカール星人以外にも、函館では幕末ブームや、グルメブームをうまく活用した取り組みにも余念がないことも原因でしょう。とにかくこうした積極的でユニークな取り組みが、函館の魅力の元になっているのは間違いないようです。

順位 市区町村名 都道府県 点数
2009 (2008)  
1 (2) 函館市 北海道 58.8
2 (1) 札幌市 北海道 56.4
3 (3) 京都市 京都府 56.3
4 (4) 横浜市 神奈川県 51.9
5 (6) 神戸市 兵庫県 50.9
6 (5) 小樽市 北海道 50.5
7 (8) 鎌倉市 神奈川県 48.0
8 (7) 富良野市 北海道 47.6
9 (10) 金沢市 石川県 41.3
10 (9) 軽井沢町 長野県 40.9
11 (11) 屋久島町 鹿児島県 40.5
12 (12) 那覇市 沖縄県 40.2
13 (14) 長崎市 長崎県 37.0
14 (13) 仙台市 宮城県 36.4
15 (23) 名古屋市 愛知県 36.0
16 (17) 奈良市 奈良県 35.3
17 (18) 石垣市 沖縄県 34.1
18 (32) 箱根町 神奈川県 33.8
19 (22) 沖縄市 沖縄県 33.6
20 (24) 倉敷市 岡山県 33.4

調査の概要についてはこちらから


このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS
関連記事


underline
アクセスランキング
1時間
24時間
トレンドウォッチ
編集部お薦め記事