Best Car Life
2010年06月26日(土) ベストカー

今のスバルを知る7つの情報(前編)

「北米でレガシィ大人気の秘密」「レガシィは世界一安全なクルマか?」

ベストカー
upperline
北米のレガシィは4WDの2.5リットルなのに約193万円。韓国車よりも安い日本車がセールスポイント

【PART1】
北米で前年比225%以上売れているレガシィ大人気の秘密

TEXT/国沢光宏

レガシィがアメリカでバカ売れしている。1~4月までに3万7000台と旧モデルだった前年に比べ225%強。ライバルひしめくこのクラスでレガシィはなぜ突然売れ始めたのか?

2.5iは4気筒 3.0R、3.6Rは6気筒で2.5GT、2.5XTはターボエンジンとなる。北米でツーリングワゴンは販売されていない

 レガシィがアメリカで売れている理由は圧倒的にお買い得だからであります。アメリカのカタログをチェックしてみたら、ベーシックグレードで2万995ドル! 1ドル=92円とすれば(以下同じレート)、なんと! 193万円でございます。ここまで読んで「そんな価格だとナニも装備が付いてないでしょ?」と思うかもしれない。

 スペック&装備表を見て激しく驚く。基本的にフル装備なのだ。搭載されるエンジンは日本と同じく170馬力の水平対向4気筒で、CVTを組み合わせている。標準となっている装備を見ると、姿勢制御装置VDCやサイドカーテンエアバッグ、CD付きオーディオ、キーレスエントリー、クルーズコントロールまで付く。エアコンがマニュアルになる程度で、日本で売られているB4の『2.5i』(220万5000円)より明らかに装備がいい。

 なんせ日本の2.5i、オーディオはスピーカーのみ。サイドエアバッグやクルーズコントロールも無し。アメリカで日本の2.5iと同等の装備で売るとしたら180万円くらいのイメージ。

 それではライバルと比べるとどうか? 調べてみたら、現在の為替レートは円高傾向なんだろう。レガシィに限らず全般的に安い。例えばレガシィと同じクラスに属すアコード(日本で売ってるインスパイアのボディに4気筒を搭載)も、2万1855ドル(201万円)。

 しかぁし! レガシィはフルタイム4WDである。アメリカの「4WD代」の相場を見ると、15万~20万円。といったことを総合して考えるなら、もしレガシィにFF車があったなら、175万円前後になる。ほぼ同じ装備内容を持つアコードより25万円も安いということ。アコードやカムリより、1.8リットルエンジンを搭載するシビックやカローラ(同じような装備内容なら170万円くらい)に近い。どうなってるんだろうか?

次ページ ■ヒュンダイの新型ソナタと激突…
1 2 3 4 次へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS
関連記事

最新号のご紹介

underline
アクセスランキング
1時間
24時間
トレンドウォッチ
編集部お薦め記事