資本家は神なのか…資本主義の根本が分かる漫画版『資本論』特別公開

「まんが学術文庫」特別公開②

漫画でちゃちゃっと哲学が分かる――。そんなコンセプトで発売された「漫画学術文庫シリーズ」が話題を呼んでいる。ショーペンハウエル『幸福について』に続き、マルクスの『資本論』冒頭部分を特別公開する。

カネさえあれば……

カネさえあれば――そう気づいたロイは小さな工場を作り、資本主義の発展の渦に巻き込まれていく。資本家は神なのか……続きはまんが学術文庫『資本論』をお読みください。

新メディア「現代新書」OPEN!