photo by gettyimages
政治政策 メディア・マスコミ

坂本龍馬も教科書から消える時代に「平成史」をふり返る意味はあるか

「昭和史」はどうだったのか

天皇の退位は2019年4月30日、新元号の施行時期は同5月1日とすることで、政府は最終調整に入った。新聞や雑誌では「平成」をふり返る特集企画が本格化している。そこには「ああ、そんな出来事があったね」以上の何かがあるのだろうか。ある元号の終わりにその時代を総括する行為にはどんな意味があるのか。『「元号」と戦後日本』の著者、鈴木洋仁氏が分析する。<連載第一回はこちら

なぜ「昭和」と「平成」を重ねるのか?

天皇の退位まで残りおよそ1年半。大手新聞や雑誌を中心に「平成」の年月をふり返る記事が出始めている。朝日新聞は特集「時代を語り刻む意義 平成とは」の連載第1回でさっそく「元号は人為的な時間の区切りにすぎないが、『平成とはどんな時代か』は、後々にイメージとして定着するだろう」と書いた。

しかし、「平成」のイメージが「後々に定着する」などと、なぜこの時点で言えるのか。「平成」において「平成」を総括するなら、まずは「昭和」における「昭和」の総括をふり返っておく必要があるのではないか。前回、筆者はそう論じた(『「平成はどんな時代だったか」を総括したがる人たちが忘れているコト』)。

平成天皇と美智皇后平成天皇の退位は2019年4月末に決まりそうだ photo by gettyimages

前回記事のサブタイトルに掲げられたように「実は、昭和にも似たような議論が」あったからこそ、その歴史を知っておく必要があるというのは、理屈としてひとまず通っていると思う。

かといって「平成」は「昭和」のコピーではない。マルクスの有名な警句「歴史はくり返す。一度目は悲劇、二度目は喜劇(茶番劇)として」ではないが、「平成」がただの「昭和」のくり返しなのだとしたら、それは茶番であろうし、ある意味ではそれゆえに悲劇といえるかもしれない。

実際、共謀罪や安保法制の成立にかこつけて「軍靴の音が聞こえる」などと危機感を煽る人たちがいる。これは「いま」を「戦前」に重ねる論法だ。「いま」は「戦後」ですらなく、「戦前」であり、これから「戦中」が来て、「戦後」になるかもしれない。だから政権の暴走をストップしなければならない……とその人たちは主張する。

「昭和」と「平成」を重ねる議論は、こうした「戦前」を持ち出すロジックとつながる。過去は現在や未来においてくり返す、という信念を持った人たちは、歴史を学ぶことの意味を、過去をくり返さないようにするところに求める。

 

歴史教科書がつまらない

いま歴史を学ぶ意味は、過去をふり返る意味は、「平成」あるいは来るべき次の時代において、「昭和」=「戦前」をくり返さないようにするためなのだろうか。結論からいえば、そうではない。けれども、そうした図式的な解釈がときにまかり通ってしまうほどに、歴史を学ぶこと、過去をふり返ることの社会的意義は陳腐化している。

今日の現実を見れば、歴史を学ぶという行為は多くの人にとって、入試における「暗記モノ」という位置づけにすぎない。

それに関連することだが、朝日新聞は先ごろ、坂本龍馬らの人物名をはじめとした歴史の細かい用語を高校教科書から半減するように教員たちが提案している、と報じた。(http://www.asahi.com/articles/DA3S13226347.html

提案は「高等学校教科書および大学入試における歴史系用語精選の提案(第一次)」と名づけられている。その目的は「歴史的思考力の育成」などが謳われているが、要するに「歴史は暗記科目ではない」と訴えるところにある。  

提案書に記されているように、とりわけ「高等学校では、膨大な用語の説明・暗記に追われ」ているのが現状だ。いま歴史を学ぶことは、すなわち人名や用語をひたすら暗記することだ、と教育の当事者である教員や専門家が認めているわけだ。

修士・博士課程を通じて筆者の指導教員だった東京大学の本郷和人教授は、こうした傾向についてニュースサイト「Abema TIMES」の記事で次のように述べている(太字は筆者による)。

「高校の先生が教科書を丸暗記させるのは、歴史用語や年号を答えさせるだけの“クイズのような入試問題”をだす学校が存在するから。だから私が歴史教科書の中に“物語”の要素を含めて叙述をしたら、『それはいりません』と切られてしまった」

「先生の大半は『歴史は学問だからロマンはいらない』と言うわけだけど、僕はそうではないと思っている。クイズのような試験を出す学校に合わせて、“単語を覚えさせるだけの授業が行われてしまっている現状”が悪いのであって、坂本龍馬という単語が悪いわけではない。子どもたちの歴史離れが進んでいるのは、はっきり言って今の歴史教科書がつまらないからだと思う」