〔PHOTO〕gettyimages
国際・外交 日本

カタール危機で日本のエネルギー政策「総崩れ」の可能性

LNGは、残り2週間分…

6月5日、サウジアラビア、エジプト、アラブ首長国連邦、バーレーンの4ヵ国が、突然、カタールとの国交断絶を宣言した。翌6日には、さらにイエメンとモルジブが加わった。

断交の公式の理由は、カタールがテロリストを支援していること。これまでカタールと友好的な関係にあったはずのサウジが、世界中にそう言い放ったのだから、衝撃は大きかった。

ただ、真の理由は、おそらくもっと複雑だ。カタールとイランの接近がサウジの逆鱗に触れたとも言われるし、アメリカが背後で危機を演出したという説もある。あるいは、カタールの膨大な資源が狙われている可能性も。オバマ政権下で小休止していたイランとアメリカの歴史的抗争が、トランプ大統領の下で復活したことと関連しているのかもしれない。

さらに7日には、ロシアがカタールの国営通信社をハッキングしてフェイクニュースを流し、危機を作ったという、アメリカの情報機関の見解とやらも飛び出した(報じたのはCNN)。

そもそも、テロリスト支援の嫌疑なら、前々からサウジにもイエメンにも掛かっていたことだし、結局、何が何だかわからない。いずれにしても、今、ペルシャ湾岸は極めて不穏な状況だ。

〔PHOTO〕gettyimages

「他国の干渉は一切受けない」(首長)

ペルシャ湾のノース・フィールドは、カタールの沿岸から対岸のイランまでつづく世界一広大な天然ガス田だ。カタールという小さな国が、世界で一番豊かな国の一つである理由が、このノース・フィールドなのだ。ここにはカタールの分だけでも、推定25.5兆㎥のガスが眠っていると言われる。さらにカタールは石油の大産地でもある。

今、カタールが非難されているのは、アルカイダやムスリム同胞団、そして、ハマスなどへの寛大な資金援助。シリア内戦においても、カタールの資金なしには、ISがここまで力を蓄えることはなかっただろうと言われている。ただ、この情報は西側の情報機関(おそらくCIA?)から出ているらしいので、丸ごと信じるべきかどうかはわからない。

 

いずれにしても、これまでのカタールではテロリスト支援などどこ吹く風で、首都ドーハには高層ビルが未来都市のように立ち並び、衛星放送「アルジャジーラ」は欧米の文化を強調した。

一人当たりの収入は世界一。近年は、この小さな国で幾種類ものスポーツの祭典が開かれたし、2022年には、サッカーのW杯も開かれる予定だ。そして西側の政治家たちは、この桁違いに裕福なカタール首長を常に丁重に扱い続けた。

〔PHOTO〕gettyimages

カタールでは、石油と天然ガスを売ったお金で、食料や物資だけでなく、技術者も医者も労働者も、必要なものは人間までもが輸入品だ(外国人の割合は9割)。

ドイツではここ数年、そのカタールの外国人労働者たちが奴隷労働をさせられているというニュースが何度も流れては、そのたびに消えた。しかし、テロ支援の疑いがここまで露わになれば、まさか見て見ない振りをするわけにはいかなくなる。スポーツ関係者は皆、頭を抱えているはずだ。

大慌てしている人たちは他にもいる。カタールは、フォルクスワーゲン社やドイツ銀行の大株主でもあるし、在独カタール大使館によれば、ドーハには64社ものドイツ企業が所在している。ちなみに、世界中で投資されているカタールのお金は、少なくとも3300億米ドルと言われる。

またカタールには米軍の中東最大の空軍基地もある(アル・ウディド航空基地)。イランから200kmしか離れていないので、イランに睨みを利かすには重要な基地だ。現在、1万人の米兵が駐屯している。

〔PHOTO〕gettyimages

さらにカタールは去年、トルコ軍に基地を提供する協定も結んでいる。この小さな国には、いろいろな利害がもつれあっている。

7日現在、アメリカとクウェートが仲介役に名乗り出ているが、カタールとサウジの意見は激しく食い違い、最初から暗礁に乗り上げた。「他国の干渉は一切受けない」と強気のカタール首長だが、ニュースでは市民が必死で買いだめをしている映像が流れてくる。

カタールは、巨大なサウジアラビアの一角にくっついた盲腸のような国だ。国境を接している国はサウジしかない。そのサウジはすでにカタールとの国境を封鎖し、さらにバーレーン、首長国連邦とともに、領空の飛行も禁止した。そして、まもなく海上封鎖もすると脅している。

実際問題として、この状態が続けば、兵糧責めはすぐに効果を表すだろう。つまり、カタールは武器がなくても占領できる。

〔PHOTO〕gettyimages
この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら