(C)左藤真通
エンタメ
「週刊鉄腕アトムを作ろう!」開発秘話~プロトタイプがどう見ても…
その時デザイナーがとった手は

「これは……アトムじゃ…ない…」

70週かけて最新の人工知能技術を搭載したロボット 鉄腕アトムを組み立てる。プロトタイプで出てきたモノは、どう見てもアトムに見えなかったが――。

4月4日に創刊され、話題沸騰の『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』その開発現場に、大人気ロボット開発マンガ『アイアンバディ』の著者が潜入した。国民的キャラクターをリアルなロボットとして再現する中で見えてきた、意外な課題とは……。

第1話はこちらからご覧いただけます。

(『アイアンバディ』の第一話はこちらからご覧いただけます)

『週刊 鉄腕アトムを作ろう!』の詳細はこちらから