現代ビジネス
2016.9.28 視聴時間 05:18
寺島実郎「今週の勘どころ」(9月23日放送)

9月21日に日本銀行が公表した異次元緩和の「総括的な検証」は、日銀の政策転換を公表するものだった。「2年で物価を2%引き上げる」という目標を掲げて日銀は、安倍政権のアベノミクスに呼応した異次元の金融緩和策を続けてきた。しかし、それは成功しなかった。その意味で総括的な検証は、日銀の「敗北宣言」とも受け取られている。現時点では、ここに至るまでの過程、そして日本経済に何が起きたのかを正しく認識しなおすことが重要だ。そして日銀の敗北宣言から始まるものは、「金融秩序の復活」であると寺島氏は指摘する。番組HPはこちら
facebook twitter google+ Hatena bookmark
KEYWORDSキーワード

BS11寺島実郎

RANKINGランキング