現代ビジネスが変わりました!
もっと読みやすく、もっと面白く

もっと読みやすく、もっと面白く。
現代ビジネスが変わりました!

いつも現代ビジネスをご愛読いただきまして、どうもありがとうございます。

現代ビジネスは、未来をつくる当事者のための《思考の羅針盤》となるウェブメディアです。

情報の大洪水に流され、漂うのではなく、一度ここで錨を下ろし、主体的に次の針路を定める場所。

だから、断片的なニュースは追いかけません。私たちが提供したいのは、複雑な事象の本質は何か、それは歴史の中でどう位置付けられるのかという大局的な視座です。

日本はこれから「長い退却戦」を余儀なくされます。少子高齢化、膨れあがる財政赤字、老朽化するインフラ……。どれだけ願っても、あの高度成長は二度と戻ってこないでしょう。人類史上に残るような大きな難題に、私たちは今まさに直面しています。

現代ビジネスは、それぞれの困難な現場で、評論家ではなく「当事者」として問題に取り組んでいる人のヒントになるような、質の高い情報にこだわります。そういう形で、孤独な当事者たちを勇気づけたい。次世代に新しい芽がたくさん育っているのですから。

そのための一つのカギは「教養」、もう一つは「面白がる精神」だと思います。

古今、歴史に名を残すようなビジネスパーソンが、一様に広い見識と教養を備えていることには必ず理由があるはずです。先行きが不透明な時代に、小手先のテクニックや雑学的な知識は通じません。必要なものは、自分の頭で粘り強く考えぬく力でしょう。

そして、難題にぶつかった時に、それを面白がれるかどうか。しかめ面をしていても、何も解決しません。タフに、クールに、ワクワクしながら困難に対処する人の背中を、ポンと後押しする情報がきっとあるはずです。

現代ビジネスは総合出版社の多様な人脈を生かして、そんな「おもしろくてためになる」メディアを目指します。

創刊から6年、さらなる飛躍のためにこのたび大リニューアルを行いました。

もっと読みやすく、もっと面白く。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

講談社「現代ビジネス」編集長
川治豊成