ライフ 大統領選 アメリカ
D・トランプがアメリカの大統領になるなんてあり得ません! だって、彼は、精神年齢11歳くらいのバカですから……
島地勝彦×マーク・ピーターセン【第1回】

撮影:立木義浩

<店主前曰>

明治大学のマーク・ピーターセン教授が久しぶりに本を出した。題名は『なぜ、その英語では通じないのか?』。版元は集英社インターナショナル。わたしの古巣である。

この本の編集担当者、佐藤信夫は、わたしがマークさんから「これだけ英語が出来る日本人は珍しい」と紹介されて、面接して入社させた編集者である。せっかくなので今回同席をお願いした。

マーク・ピーターセン教授がこのサロン・ド・シマジ本店にやってこられたのは、今日で2回目である。しかし最初にこられたのはもう7年前になる。その間に部屋は様変わりしている。

そして、所狭しと置かれたボトルの数に驚き、普段はワインしか飲まないピーターセン教授は、珍しくシングルモルトを飲んでみたいと触手を動かした。しかもその前に、ネスプレッソのとっておきのいい話をしてくれた。

***

マーク 友達に「明日対談するんだけど、撮影はあの立木さんだよ」といったら、「えー!」ってビックリしていました。

立木 いえいえ、たいしたことないです。蕎麦屋と同じですから、電話一本いただければどこへでも伺います。ではマークさん、シマジと一緒にレンズをみてください。はい、OK。

マーク ありがとうございます。これで撮影は終了ですか。

立木 いえいえ、これからしゃべっているところを撮らせてもらいます。マークさん、本当に狭くてすみません。シマジはいま、もう少し広いところに移るために貯金中なんですが、毎日5本も葉巻を吸うし、シングルモルトもバンバン買うし、貯まりっこないんです。葉巻は煙たくないですか?

マーク わたしはタバコ吸いですから平気です。

立木 自分で吸うのはよくても、シマジの煙は嫌でしょう。はっきりいってやってくださいね。

マーク いえいえ、シガーは香りがいいと思います。

立木 エアコンがつけっぱなしなんで、風がマークさんのところばかりに当たっているじゃない。シマジにはホスピタリティってものが全然ないよな。

佐藤 素人の質問ですが、タバコの煙はカメラには悪くないんですか?

立木 よく気がついてくれたね。ホントはカメラにとても悪いんだよ(笑)。

だからここで仕事をしてから買い替えたカメラがもう3台になるの。シマジに請求しようかなと考えたけど、なんか貧乏そうだから、金持ちになるまで待っているんだけど、なかなかどうして。みるからに浪費ばかりの男でしょう。