現代ビジネス
 
2016.5.3 視聴時間 04:24
寺島実郎「今週の勘どころ」(4月29日放送)

日本の上場株式の3分の1は外国人投資家が保有している。その外国人投資家が日本市場に対して消極姿勢に転じはじめている。日本経済の将来性への懸念もあるが、それ以上に「日本企業の信頼性」について不満が高まっていることが大きな要因になっている、と寺島氏は指摘する。利益だけを追求するのが外国人投資家だと思われがちだが、それだけではない外国人投資家の声に耳を傾けなければならない状況がある。
日本BS放送(BS11)の寺島氏の番組は、4月から「未来先見塾」(金曜日午後10時~)となり、ますます世界と日本を知るために欠かせないものとなっている。番組HPはこちら
facebook twitter google+ Hatena bookmark
KEYWORDSキーワード

寺島実郎BS11

RANKINGランキング