前代未聞の闘病漫画『ふんばれ、がんばれ、ギランバレー!』感動を呼んだ第15話を特別公開!

私が漫画を描く理由

国の指定難病であるギラン・バレー症候群を発症した女性が、その闘病生活を漫画化した『ふんばれ、がんばれ、ギランバレー!』。単行本一巻発売を記念して、連載時に最も反響が大きかったエピソード一話分を公開。なぜ彼女は、苦しい闘病生活のなかで漫画を描き続けるのか――。

(作者のたむらあやこさんが綴った闘病コラムはこちらから

発売中の単行本第一巻はこちらからお求めください。続きは「次ページ」へ
壮絶な闘病を綴った異色エッセイ漫画『ふんばれ、がんばれ、ギランバレー!』続きは本書をお読みください(amazonはこちらから
この続きは、プレミアム会員になるとご覧いただけます。
現代ビジネスプレミアム会員になれば、
過去の記事がすべて読み放題!
無料1ヶ月お試しキャンペーン実施中
すでに会員の方はこちら