賢者の知恵
2015年12月08日(火) フライデー

ジャニーズ「結婚のオキテ」は本当に存在するのか!?
~調べてみたら意外なことが分かった

upperline
【PHOTO】iStock

「結婚するなら、ジャニーズを卒業してから」?

「もう会うことも一切ございません」

フライデー10月2・9日号のスクープで、10歳年下の元女優Aさん(24)との同棲愛が発覚してしまった『嵐』の大野智(34)。彼はフライデー発売翌日の9月19日、宮城県内でのコンサートの開演前に各スポーツ紙の担当記者らの取材に応じ、こう宣言した。

「交際が報じられ、すぐさま所属するジャニーズ事務所幹部からAさんと別れるように迫られたようですね。大野君は記者一人ひとりの手を握って頭を下げ、痛々しいほどでした」(スポーツ紙デスク)

その1週間前には『TOKIO』の国分太一(41)が結婚を発表している。相手は元TBS勤務のBさん(38)。ジャニーズ事務所社長・ジャニー喜多川氏(83)も、

「きちっと(報告の)電話をいただいて、感動しました。おめでたいなと」
「適齢期になったら結婚すべきです」
と祝福した。

なぜ大野は恋人と別れることになり、国分は結婚できたのだろうか―。ジャニーズの「不文律」の謎を追った。

「結婚するなら、ジャニーズを卒業してから」

かつてジャニー氏は、所属タレントや周囲にしばしばそう語っていたという。

実際、『シブがき隊』のメンバーだった布川敏和(50)、本木雅弘(49)、薬丸裕英(49)はいずれも事務所を退所してから結婚。元『光GENJI』で現在もジャニーズに在籍している内海光司(47)、佐藤アツヒロ(42)は独身のままである。

あるジャニーズの人気アイドルは女性アイドル歌手との一泊旅行が発覚した際、ジャニー氏からこう諭されたという。

「ユーが好きで付き合うのはいいよ。ユーの自由だよ。ただ、ファンはどう思うかな。ファンのことを一番に考えてね」

次ページ キムタク結婚の衝撃
1 2 3 4 次へ

このエントリーをはてなブックマークに追加 RSS
関連記事


underline
アクセスランキング
1時間
24時間
トレンドウォッチ
編集部お薦め記事