干場義雅 第3回
「ネスプレッソをいただきながらシングルモルトを飲み、仕上げにシガーを燻らせる。最高のマリアージュですね」

撮影:立木義浩

第2回はこちらをご覧ください。

シマジ 干場さん、あなたはお酒が好きだと聞きましたから、そろそろシングルモルトをご馳走しましょう。

干場 嬉しいです。でも、取材中なのにいいんでしょうか? しかもお酒ですが……。

シマジ シングルモルトとネスプレッソのマリアージュが、これまた絶妙なんですよ。

セオ ネスプレッソという世界的なブランドがスポンサーですから、ここでお酒やタバコの話を出すのは本来はNGなんですが、シマジさんだけは治外法権的に黙認されているんです。

シマジ 実際、こうしてネスプレッソをチェイサーにして飲むシングルモルトは抜群に美味いんですよ。前社長のレトレもここで試して感心していました。そして、最後の決め手は葉巻です。ネスプレッソとシングルモルトとシガーさえあれば、わたしは独りで何時間でも過ごせます。

干場 そうだ、酔っぱらってしまう前に……。これはいま注目されているジョージア産のワインなんですが、シマジ先生と立木先生に2本用意して参りました。受け取ってください。

立木 おれにもあるの? それはありがたいね。どうもありがとう。

シマジ あなたが編集者として大成功している秘訣がわかりました。ここにいる2人の大卒の編集者より、はるかに気が利くところです。

セオ いま勉強させていただいております。

シマジ たしかにセオからはなんにももらったことはないな。タッチャンだってそうでしょう。

立木 うん、ちっぽけな原稿料以外はね。

シマジ じゃあ、シングルモルトを飲みましょう。ヒノ、新しくネスプレッソを淹れてくれ。

ヒノ 承知しました。